しろいもふもふにっき

FF14を全力でプレイする例の白いやつの不定期日記

プリンセスデーのエモートと装備(ネタバレな内容あり)

この記事には主にプリンセスデーのエモートと服の話をします!

ですが、ネタバレ要素が含まれます!

まだクエストを進めていない方は注意です!!

 

 今回プリンセスデーで新しくエモートと装備が追加されましたね!

f:id:syringe05:20170302094846p:plain

イベント会場も踊ってる人でいっぱいでした!

クエストは3国をまわる感じでヴァレンティオンデーよりは長めのストーリでした。また分岐がありその分岐の1つのルートのセリフを最後に紹介しようと思います。

f:id:syringe05:20170302100227p:plain

踊りと衣装はアウラ男性の場合こんな感じ。

かっこいいけれど私には似合わないかもなぁ…

あと昨日はお友達と一緒に集合写真をとりに行ったので衣装の差も含めてのせておこうと思います。

f:id:syringe05:20170302094417p:plain

そこまで変わるわけではないようですが。

帽子は女性版のほうが派手ですね。あと腰の部分にリボンがついてるの少しうらやましかったです!でもどちらもきれいでいいですね!特に靴にヒールがあるのが最高です!!

 

最後にストーリー分岐のナルミルートのセリフをのせておきます。

ほかのルート選んだ方は見比べてみてください。

f:id:syringe05:20170302101141p:plain

〇まず3人のうち1人主役になってほしい人を選びます。私の場合はナルミさんを選択。

ナルミ : 私が今回の公演の主役を、ですか!? 新衣装を初めて披露する、この公演の主役なんて、 私に務まるのかどうか……。

ナルミ : す、すみません! 私、優柔不断なところがあるんです。 冒険者さんにホライズンでお世話になったときもそうでした。

ナルミ : す、すみません! 私、優柔不断なところがあるんです。 冒険者さんにホライズンでお世話になったときもそうでした。

ナルミ : あの時も、どの染料もよく見えてしまって、 ついつい悩んでしまいました……。

ナルミ : でも私、あの経験をして気づいたことがあるんです。 自分ひとりで考えていて決められないときは、 誰かに頼ってみればいいんだって……!

ナルミ : だから、主役の件、がんばってみようと思います。 冒険者さんの決断と、ウララやマシャさんの力を信じて、 精一杯、心を込めて演じてみることにします!

ナルミ : それでは、そろそろ準備をはじめるとしますね。 Illさんにも楽しんでいただけるような、 素敵な公演となるよう、がんばりますね!

 

〇決めたら執事王さんにだれを選んだか伝えます

執事王 : 誰を主役に据えるか、決めていただけましたか? 執事王 : そうですか、ナルミに任せることにしたのですね。 彼女が主役であれば、お客さんの心も温まる、 真心のこもった公演となること間違いなしでしょう!

執事王 : 冒険者さんが誰を主役に据えるか決められている間に、 裁縫師ギルドの方がいらして、新衣装をいただけましたよ。 遅くなりましたが、いよいよ公演の幕開けです!
執事王 : いろいろとお世話になりましたし、 冒険者さんが見守る中で、始めたいと思っております。 準備が整いましたら、お声がけくださいね。

執事王 : 衣装も無事に揃い、主役も決まったことですので、 いよいよ新衣装お披露目公演の幕を開けるとしましょう。

執事王 : 「三歌姫」も舞台横で準備しておりますので、 我々も向かうとしましょう。

執事王 : みんなの準備が終わったら開演するから、 よろしく頼むね!

f:id:syringe05:20170302101832p:plain

三歌姫 : 大変長らくお待たせいたしましたっ! 今回のプリンセスデーも、存分に楽しんでいってくださいね♪

執事王 : 冒険者さん、見てください…… 「三歌姫」を見る女の子たちの、あの輝く目を。 楽しそうにしている、お客さんの姿を……!

執事王 : なかなか戻ってこなかった時には、 彼女たちに任せたのが間違いだったと後悔しかけました。 ですが、この光景を見た今なら、正解だったと思えます。

執事王 : そして、冒険者さんの手助けがあればこそ、 「三歌姫」の熱意が空回りせずに、結果に結びついた。 本当にあなたに助力を頼んで良かった。

執事王 : のちほど、改めてお礼をさせていただきたいので、 階段をあがったところまで来ていただけますか? よろしくお願いいたします。

執事王 : もちろん、殿方向けにアレンジした衣装もありますよ。 お渡ししたチケットで、お好きな方と交換できますので、 ぜひ手にとってみてください。

執事王 : 交換する際は、こちらの侍従にお申し付けください。 また、チケットを使ってしまったり、無くされた場合でも、 ギルでお買い求めいただくこともできますので、ご安心を。

執事王 : プリンセスデーの期間中は、 引き続き舞台で公演を行いますので、 ぜひ再び「三歌姫」の様子を見にきてくださいね!

 

こんな感じです。

選んだ人がセンターに来るのはなかなかいいですね!

またクエストが終わった後も選んだ人がセンターの状態でステージで踊るようです。

f:id:syringe05:20170302102240p:plain

今回の装備はショップから1000ギルで購入することができます。

よく幻想する方は買っておくとよいかもしれません。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.